猫の嗅覚は人間に比べ約数万倍~数十万倍鋭いと言われています。しかし、人間より強く臭いを感じているわけではありません。あくまで人間が感じ取っている香りが薄くても、離れていてもその優れた嗅覚で察知できるという意味合いです。

そんな猫の好きな匂いはというと…

またたび

またたびには「またたび酸」また「マタタビラクトン」とも呼ばれる成分、また「アクチニジン」など、脳の中枢神経を刺激して脳内を軽い麻痺状態にさせる効果がある成分が含まれています。
さらにまたたびの中の「ネペタラクトーン」という物質が、ネコ科動物の性フェロモンに近く、猫を性的に興奮させる媚薬のような効果を発揮させるそうです。
またたびは、大量に与えすぎると、中枢神経が異常麻痺を起こす可能性があります。最悪の場合は、呼吸困難になってしまうこともあるので要注意です。「粉末、液体、実、枝」の順で強度が高いとされています。強度によって適量が変わるため、必ず飼い主さんの方で把握してください。愛猫のために適切な与え方を知ることが大切です。
また、幼猫のうちは与えない方が良いとされています。体内の器官が十分に発達していないとパニックを起こす可能性があります。
市販の製品には、推奨年齢が記載されているものもあるので、必ず確認してください。
老猫や心臓に疾患がある猫にとっては体に負担をかけてしまうので、無理に与えないようにしましょう。

キウイフルーツ

キウイはマタタビ科マタタビ属。そして、キウイは和名で『オニマタタビ』といわれています。
キウイの木の根や葉などには「マタタビラクトン」と「アクチニジン」という成分が含まれていて、この成分はマタタビと同じ成分です。そのために猫は大好きなマタタビと同じ成分が含まれているキウイの木の根や葉などを好むということになるのです。
キウイの木の根や葉などは、マタタビと同じ効果を猫に与えます。しかし、猫が恍惚とするマタタビの成分は微量しか含まれていません。キウイを食べても反応しない猫も中にはいるようで、キウイの木の根や葉を乾かした状態の方が激しく反応する猫が多いようです。
スーパーなどで市販されているキウイは、品種改良されているためにマタタビの効果は薄いかもしれません。

大好きな飼い主さんの匂い

人間にはわからないような飼い主の体臭が猫は大好きです。
信頼している飼い主の匂いを嗅ぐことで、安心をしたり、落ち着いたりすることができます。
飼い主の使っている布団や毛布の上で寝るのは、飼い主に甘えたいということと、大好きな飼い主の匂いの近くにいて、安心して眠りたいからです。

“うちの子は焼き魚やお肉の匂いが一番好き”や、”靴下の匂いが大好き”など、猫によっても好きな匂いが分かれます。
あなたの猫ちゃんはどんな匂いが好きですか?

猫の好きな匂い